▽◆about my note△■

テックアカデミー UI/UXデザインコースレビュー

こんにちは、nell(@nell7pizzaworksです。

実はビザ待機中の間、4週間TechAcademy [テックアカデミー] のUI/UXオンラインコースを受講してこんな作品を作っていました。

期待以上に内容が充実していたのでレビューをシェアします。時間があるのであれば、こういったオンラインコースで学ぶと一生もの技術が身につくと思います。

WebsiteやアプリをつかってUser research →  Persona作成 → Paper prototype → Wire frame作成 → Visual prototype → Mock Up作成 という流れです。

下の作品は英語サイトで使いたかったため、勝手に英訳しました。

 

このアプリはテーマに沿って作った課題の中の一部です。

4週間通してテックアカデミーではメンターがオンラインでチャットやappear.inを使ったメンタリングをしてくれたため、分からないことがあってもすぐに対応してくれました。

appear.in … ドメインが怪しいですが、これ超便利でした。skypeみたいにアカウント登録しなくても青矢印のところにあるURLを共有すれば、リンク先にトークルームが設定されているので、オンライン上誰でも気軽に会議できる仕組みになっています。ちょっとイギリス人と会議してくるっ、みたいな気軽さ。

基本チャットサポートは19~23時まで、メンターの先生に質問しまくってました。カスな質問ばかりしてすいません。。。

でもオンラインサポートを受けるのならとことん質問した方が、お得だし勿体無いという精神があり、、、特に最終週とかは、深夜12時までslackでメンターに課題を添削して頂いた経験があります・・・。本当に感謝(T ^ T) たくさんダメ出しされました。

ぜひ、ご興味あって時間がある方はTechAcademy [テックアカデミー] のUI/UXデザインコースおすすめです。ただ、Sketch等のスキルをつけるには十分だと思いますが、基本的なUXの概念はコンパクトにまとめられているので、そこは別で深める必要がある気がします。

私の場合、テックアカデミー受講の前にInteraction design foundationのオンラインコースでUXの概念を学んでいたから、実際に形にする上でその概念がとても大事だったことに気づきました。

italkiで出会ったハワイ在住のプロデザイナーもこうおっしゃっていました。

「ワードプレスなど、デザインをするための技術は簡単になってきている。でも、形にするまでの考え方が大事なんだ」と。

ただなかなか日本でUIやUXを学べるオンラインコースがないんですよね・・・。

あ、でももしテックアカデミー受講する場合、私の紹介で受講料1万円OFFになるらしいです。

安く受講したい場合はぜひ、お問い合わせから連絡くださーい、営業みたいになってるw

そんな感じでブログ書いてますが、面白かったらぜひ下のバナーをポチってしてもらえると

頑張れます_| ̄|○ 

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)