▽◆about my note△■

シンガポールから日帰りで行けるリゾート地、ビンタン島の魅力とは?

こんにちは、nell(@nell7pizzaworksです。
 
シンガポール観光も素晴らしいですが、チャンギ国際空港からインドネシアのビンタン島に行って旅の疲れを癒してみてはいかが?😊
 
Weekend Trip @Bintan
 
なんとチャンギ国際空港近くの港からフェリーで約1時間でインドネシアにあるビンタン島というリゾート地に行けることをご存知でしたか。
 
本当は2泊3日のシンガポール旅行でしたが、2日間で主要観光スポットを回ってしまったため、最終日にどこかで癒されたい、でも街歩きは疲れる、そんな私たちにぴったりな島がビンタン島でした!
 
 
なんと当日の朝にビンタン島に行くことを決めたので本当に弾丸ツアーだったのです。
でも帰りのフライトが夜の0時10分発だったので、空港に荷物を預けてしまえば、あとは楽チン。
空港からシャトルバス🚌でフェリーターミナルに向かうだけです。(所要時間 約20分)
 

ビンタン島とは? シンガポールから手軽にいけちゃうリゾート地!

インドネシアにある島でシンガポールからフェリーで約1時間でいけてしまうため、シンガポール在住の方々にとって1泊2日でいける手軽なリゾート地として人気があります。

マリンスポーツ施設やゴルフ場、スパなどのアクティビティが豊富です。

時差はシンガポールに比べ1時間遅れています。

 

Think of a relaxing spa treatment by the beach! Unwind & recharge right at your private sanctuary, The Trikora Beach Club. #spatime #metime #bintan #trikora

Bintan Resortsさん(@bintanresortsofficial)がシェアした投稿 –

癒しの島として魅力がたくさんあります!
そんなインドネシアの島ですが、シンガポールからどうやって行くのでしょうか?

チャンギ国際空港からの行き方!

 
まず、チャンギ国際空港からタナメラフェリーターミナルにシャトルバス🚌で向かいます。
そのあとフェリーにのってビンタン島へ!
 
本当はフェリーのチケットを予約した方がよかったんですが、私たちは当日決めたので、そのままぶっつけ本番でフェリー乗り場で購入しました。
結構予約で満席になっていたりするので前もって予約することをオススメします⭕️
予約やビンタン島への生き方はこちらのサイトの方が詳しく乗っています。
 
シャトルバス運賃⬇︎
 
💰運賃 2💲! 🕑所要時間 約20分
⏰時刻表
https://gyazo.com/9a39fb46f2bf415180bfbb3f3bc43cfe
🚍乗り場:ターミナル2(マクドナルドを通り越すと出口を出てちょっと歩くと発見できる)
     ターミナル4
https://gyazo.com/620c1a7fb372000df00b088befe9f8c0
参考元:bintan resorts
 
タナメラフェリーターミナルに到着したら、ビンタン島のBANDAR BENTAN TELANIフェリーターミナルまでの往復チケットを、
ビンタンリゾートフェリーのチェックインカウンターで購入します。
両替書の裏にありますよ。わからなかったらinformationで聞いてみましょう。
 
海用のグッズ売り場もあるので、ここで搭乗までに足りないものを買うことができますよ!
lagoiビーチのコンビニでも浮き輪など簡単なグッズは売ってました⛱
 
チケット代金⬇︎
 
フェリー 往復チケット(エコノミー) 一人70$でした。(日本円で6000~7000円くらいかな)
※エコノミーをエメラルドクラスにグレードアップしたい場合は追加料金必要。
 
私たちの場合(帰りのフライト 0:10発)
行き 11:10発 11:00着 ※ビンタン島は時差のためシンガポールより1時間遅れている。
帰り 17:35発 19:35着
帰りのチャンギ空港行きのシャトルバスは20:30発に乗ることができました。
ただシンガポールの入国手続きで人が混雑していたため40分ほど時間がかかりました。
帰りの時間は余裕を持って動いた方がいいと思います。。。
シンガポールにフェリーが到着したら早めにフェリーから出て入国手続きを済ませてしまうことをオススメします! 
 
⬇︎シャトルバス
https://gyazo.com/1e8d7b1b92c44a86d82c29e59bc107b7
 
搭乗開始時間になったらシンガポールからインドネシアに行くための出国手続きをします。
手続き後、電光掲示板(乗る船の便とゲートが表示)の説明に従い、 フェリー乗り場に向かいます。
 
ビンタン島に到着したらまず、入国手続きをします。そんなに難しくないです。
BANDAR BENTAN TELANIフェリーターミナルにはお店がたくさんあり、両替所もあるので、ここでルピアに両替してもいいかもしれません。
 
⬇︎BANDAR BENTAN TELANIフェリーターミナル

ホテルに泊まる予定の人はビーチとホテルに向かう無料のシャトルバスに乗ることができますが、日帰り客は交通手段がタクシーしかありません笑
でもタクシーは約4000円で一日おじちゃんがオススメスポットを回ってくれてすごく安かった!
 
交渉次第で日本円での支払いでも大丈夫でした。(最終日だったのでルピアを残したくなかったのです)
ただ田舎なだけあってクレジットカードが使えなかったりします。前もって現金は用意していた方が良さそうです。 

とにかく旅費が安い (インドネシアルピア)

 
🚘タクシー代金
 計420000ルピア
 【内訳】
 ターミナルからマングローブ(70000ルピア)→ビーチ(140000)→スパ(70000)→ターミナル(140000)
 
🌿マングローブツアー(1時間)
 380000ルピア
👐スパ(1時間)
 300000ルピア
 
合計約9000円。
ルピアって桁数が多くてとてもわかりにくい。 
 
https://gyazo.com/8d7289c2076a05d0af2a9a4a5db7941f
 
旅行会社のツアーを頼むよりタクシーの運ちゃんに予約してもらった方が格安で旅できると思います。
タクシーの運賃について不安だったらフェリーターミナルのinformationの人が相場を教えてくれますよ!
ただし、日帰りの方は事前にフェリーターミナル何時発の便に乗らなきゃいけないか伝えておきましょう!!!
 

一日でもこんなに楽しめるビンタン島( Lagoi Beach, マングローブツアー, Spa体験 )

👙LAGOI BEACH
https://gyazo.com/6546323c036ce3b75975bab0188ef298
LAGOIビーチはちょーおすすめです。
砂浜が白い、ゴミが落ちておらず、清潔、綺麗! あんまり観光客がいないため、ゆっくり静かにくつろげます☺️
 
シャワーを浴びれるところも数個ありました。
レストランやコンビニも近くにあるので、食べ物にも困りません😊
ショッピングセンター (lagoiプラザ)が近くにありますが、空き家ばかりで機能していませんでした。
 
日曜日なのに、観光客はほぼいなくて、地元民の溜まり場的スポットでした。まだ観光地としては有名じゃないのかな。
 
ただ今から2週間後になると雨季に入り、観光スポットもいきづらくなるので、今ごろはちょうどいいタイミングだそうです。
出国するときはシンガポールでは大雨だったんですが、ビンタン島ではずっと晴れでした!
 
☀︎Mangrove Discovery Tour(所要時間約1時間)
 https://gyazo.com/5da32df6c310498d54f8e5062947234f
マングローブツアーは貸しきりでした。
でもマングローブの景色にはあまり、変化がありません。
時折、🐍蛇が木の上に寝てるくらい。
 
夜のツアーのほうが、ホタルが沢山現れて面白そうでした。
今回は私達は行けませんでしたが日帰りじゃない人はぜひ、ナイトツアーに行ってみるといいかもです。
ただ、ここも静かで観光客がいないので夜はちょっと怖いかな。。。
でも途中で水を頂いたりと、スタッフの気配りが素晴らしかったですよ!😊
 
https://gyazo.com/2fc667bc9fcf8018eb5d3fe206c43646
 
地元の人が通うスパをタクシーの運ちゃんに紹介してもらいました!
予約もしてくれました。インドネシアのスーパータクシードライバーです!
全身1時間で約3000円は格安!ふつーに良かったです😃💡✨
最終日に旅の疲れがとれた❤️
 
facebookページはこちら
 
 
そんなビンタン島ですが、シンガポールにいても簡単にいけちゃう知る人ぞ知る島なのです!
癒され要素満点なのでぜひ行ってみてください!シンガポールとギャップがありまくりですが。
 
余談ですがインドネシアのコンビニのアイスがやすくて美味しいので、ぜひ食べましょう笑😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)